【3月のコラム】 iDeCo(イデコ)って?

iDeCoって?

 

平成29年1月からスタート!

 

この制度は退職金や年金として所得控除が適用されるだけでなく住民税と所得税が軽減できたり運用収益が全て非課税になったりと、すご~く節税になると云われています。最近、相談の多くが”銀行員が積極的にススメてくるけれどiDeCoってやってイイ?” と言う質問ばかりです(笑)

 

自営業、企業年金のない会社に勤めるサラリーマンは厚生年金に入れません。政府は『だから自分で老後に備えるべき』だと訴えます(涙)

 

2017年1月から金融機関は新規顧客の獲得と囲い込みのための熾烈な顧客獲得戦争を展開しています。マスコミを含め、日本経済全体の雰囲気に流されるのではなく「自分はiDeCoに加入すべきなのかどうか」を、立ち止まって考えることが必要だと思う人って少数派のようです。とにかく、鵜呑みにしないで欲しいです!

関連記事

  1. 【288号】外貨建の生命保険を考察

  2. 【291号】インフレを再考察

  3. 【295号】新紙幣発行を考察

  4. 年末のご挨拶

  5. 【11月のコラム】 消費税 10%UP?!

  6. 【5月のコラム】ついに、クレカ払い!  

  7. 【2月のコラム】 ジンクス?!

  8. 【6月のコラム】30年後のあたりまえ

RECENT ARTICLES

  1. ニュース

    【305号】30年前のデータと2024年を考察
  2. 会員限定

    【305号】今月のコラム
  3. ニュース

    【304号】約6ケ月でMACmini初期化…を考…
  4. 会員限定

    【304号】今月のコラム

ARCHIVES