【9月のコラム】50億と同じ?!

50億と同じ?!

 

 

不動産(マンション)はリスクだらけだと、云われます。

たしかに、地震リスク・返済リスク・空室リスク・事故物件リスク・

金利変動リスク・固定資産税リスク・相続税返済リスクなどなど。本当に危

険なことばかりだと思います。

わたしも、そう思っています。(笑)

しかし、超低金利時代の今は「50億円」の定期預金を持っているのと同じで

す!

 

●定期預金50億円を金利0.03%で1年間預けると年間150万円の利息。

一方、125,000円X12ヶ月=150万円の家賃収入があれば、逆計算すると…

なんと50億円の預金があるのと同等だと!云えます。

(首都圏1800万円前後の中古マンション1区分を所有した場合)

 

 

首都圏の不動産は高騰しています!ミニバブルです。

また無料とか頭金0円、等の広告には飛びつかないでください。飛びつきた

くなるキモチはわかりますが(笑)

いい物件は、広告しません。売れない物件だから広告したり無料セミナーを

開催したりするんです。

信頼できる会社をまずは、選びましょう。最後は購入の時期だけです!

だからといって、闇雲に「不動産」を購入することには反対です。売買利益

を目指すのでなく、長期資産形成の出来る希少物件を探して欲しいと考えて

います。

 

関連記事

  1. 【272号】5つの金力を考察

  2. 【260号】曜日効果を考察

  3. 【262号】不動産2020予測を考察

  4. 【7月のコラム】コロナバブルを考察!

  5. 【12月のコラム】FPが耳にした失敗談

  6. 【268号】失敗しない家づくりを考察

  7. 【276号】生前贈与110万円も廃止?

  8. 【4月のコラム】暴落を考察

RECENT ARTICLES

  1. ニュース

    【277号】今年も、金が新年!
  2. ニュース

    新年のご挨拶
  3. 会員限定

    【277号】今月のコラム
  4. ニュース

    年末のご挨拶

ARCHIVES